🐈ねこのように賢く、しなやかに美しく、楽ちんな生き方を目指しています🐨

803号室

歴女の歴史スポット巡り 歴女への道

細川藤孝(幽斎)は薄情だけど芸術肌で文武両道な武将だった!とても薄情だけど。。。

投稿日:

こんにちは★

戦国時代大好きなよよちち🐨です🌟

 

大河ドラマ「麒麟がくる」でも大活躍の細川藤孝(幽斎)についてまとめてみました★

かっこいいですよね★

明智光秀の盟友となり、本能寺の変の後は、どうなっていくのか。。。??

ということで、今回は、戦国時代に芸術で生き抜いた武将細川藤孝 のお話★

足利将軍の息子誕生

父は、室町幕府将軍・足利義晴(よしはる)。

足利義晴↓

藤孝は足利義晴の息子🐨とってもいいとこの息子さんです。

 

母は、義晴の家臣の娘・清原智慶院(ちけんいん)。

育ての父親が、義晴の家臣・三渕晴員(はるかず)。

智慶院が義晴の子供を身籠ったことを知り、義晴は子供を家臣に育てさようと考え、智慶院と、家臣の晴員を結婚させました。

そして1534年、藤孝が誕生しました。

↑藤孝(幽斎)です。

後に藤孝は、父・晴員の兄、細川元常(もとつね)の養子になり、細川家の後継ぎとなったのです。

ちなみに父・晴員(はるかず)は細川家・細川元有の子供でしたが、母方の叔父・足利将軍側近の三渕晴恒(はるつね)の養子となり名前が三渕となりました。

🐨なんか複雑な家庭環境ですなぁ。。。

 

優れた芸能力は戦国随一

藤孝は、日本古来の伝統文化や芸能を重んじ、様々な文化を学び習得していました。

「能楽」、「和歌」、「連歌」、「太鼓」、「謡曲」、「乱舞」、「禅」、「料理」、「茶道」、「書道」、「蹴鞠」、「有職故実」、「猿楽」、「囲碁」、「弓」、「剣術」、「遊泳」など、幅広い分野に長けていました。

🐨すごい芸術肌な人だよねー🖌⚔🍵

 

主君は名だたる戦国武将達

藤孝が仕えた主君は、足利義輝、足利義昭、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康と戦国時代を代表する優秀な武将ばかりです。

しかし、藤孝は主君がダメ上司とわかるとすぐ見限ります。

この変わり身の早を世間は、「世渡り上手」「恩知らず」などと言っていました。

でも、藤孝には先見の明があり、実行力もあったので、忠義や恩情よりも、お家を守る為のリスク回避能力が長けていたということなのかな?

薄情な気もするけど。。。🐨

 

将軍へ担いですぐ見限る

13代将軍足利義輝が暗殺されると、足利義昭が幽閉されます。

義昭を将軍にするために周囲に協力を要請しますが中々相手にされませんでした。

ある時、織田信長の家臣・明智光秀の仲介により信長の協力を得る事に成功し、義昭は見事将軍に就任します。

しかしその後、信長と義昭の関係が悪化し、義昭は逃亡します。

藤孝は義昭を見限って信長の家臣として活躍しました。

🐨なかなか薄情ですな。。。

 

本能寺の変で薄情爆発!

明智光秀が謀反を起こし、本能寺にて主君・織田信長を自害に追い込みました。(本能寺の変)

これが、細川家にとって最大の危機となります!!

何故かというと!!

藤孝の息子忠興(ただおき)の嫁・細川玉(ガラシャ)が、明智光秀の娘だったからですーーー!!

息子の嫁が反逆者の娘ですから、細川家存続の最大の危機!!

即決断し即行動を起こします。

家臣の松井康之へ書状を持たせ豊臣秀吉の元に走らせたのです。

その書状には、

「信長様をしのんで、私は頭を剃り出家します。私達は光秀には味方致しません」

という内容でした。

秀吉は中国大返し真っただ中。

康之は兵庫県の加古川を舟で渡っている秀吉を発見!

康之が秀吉の船に近づくと

「お前を相手にしている暇はない!近づくな」と怒鳴られながらも、

康之は藤孝の書状を強引に舟へ投げ入れたのです!!🐨必死!!

でもこの行動が良かったのです!!

その書状を読んだ秀吉は「比類なき頼もしさ」と大そう関心。

細川家最大の危機は回避されたのでした

この後藤孝は出家!

そしてみんながよく知る「幽斎(ゆうさい)」に改名したのでした🐨

光秀は仲間になってくれると信じていたのに、まさかの裏切りと言える行動をとった。。。

なかなかの薄情っぷりだな、これは。。。🐨!!

 

戦国随一の芸能力のおかげで命が救われる

関ケ原の戦いの直前、藤孝の拠点・田辺城が、石田三成軍1万5千に攻められます。

田辺城↓

藤孝の兵の数は圧倒的に劣勢、兵糧も底をつきかけ、籠城にも限界が見えていました。

そこで、藤孝は危機を脱する方法を考えます。

藤孝は「古今和歌集」の秘事口伝(ひじくでん)者として重宝されていたことを武器に、後陽成天皇(ごようぜい)宛に「文芸を世に広めたいから助けて欲しい」という内容の書状を出したのです。

天皇は秘伝奥義を持つ藤孝を守るために、石田三成軍に

「彼は古今和歌集の秘事口伝の師範であり、命が惜しい。速やかに群を引きなさい」と命令したのです。

三成軍は天皇直々の命令にとても驚き軍を引きました。

藤孝は絶体絶命の危機から脱したのです。

🐨芸術のおかげで天皇から命を守ってもらったなんてすごくない??

 

関ケ原の戦いの直前に三成軍1万5千の兵を引き付け粘った事を徳川家康に表彰され、熊本の領地を貰い受けました。

後に藤孝は49歳で武将を引退し、世に文芸を広め、歌道尊重の帝王と呼ばれまでになったのです。

 

秀吉の茶会で危機回避に成功

信長の家臣・筒井順慶(つついじゅんけい)が、ある事件で秀吉にとがめられ許しを得るために、朝鮮李朝時代初期の名茶碗を献上しました。

その茶器は、台座が高く、椀が筒のように深い、井戸のように深いことから「筒井の筒茶碗」、「井戸茶碗」と呼ばれていて秀吉はとても気に入っていました。

ある日、秀吉の茶会に藤孝と5人の客人が呼ばれ、秀吉自ら茶をたて「吸い茶で飲めや」と言うと、5人の客人は我先にと名茶碗を取り合い、無残にも茶碗は五つに割れてしまいました。

秀吉は「おまえらぶっ殺す」と大激怒!🐨ひぃーーー💦

とっさに藤孝は、

「筒井筒 五つにわれし井戸茶碗 とがをば われに負けひし けらしな

(筒井順慶の筒 名物茶碗が五つに割れてしまった この罪は私が負った方がよさそうだな)」

と詠んで、秀吉の機嫌を治したそうです。。。

茶会の席でおきた状況のポイントを捉えた(筒井順慶、茶碗の通称名、その場の責任は関係ない自分が負う)句を詠むことで場を和ませつつ、諭す方法、教養深い藤孝ならではの危機回避能力でした。

🐨当時はちょっと主君を怒らせただけで、流罪にされたり、切腹を命じられたりすることもあるから、こういうとっさの判断ができる藤孝は生きる術を身に着けていたのかもしれないですね。

能楽と細川家

「能」は奈良時代に中国大陸から伝わった文化で、朝廷が保護活動を行ってきたことから、後世の天皇、公家、将軍、有名武将に愛され続けていました。

当時の政治家の必須項目といったところしょうか。

神様、人物、鬼、霊などに見立てたお面をかぶり、世の平定や五穀豊穣を願う舞いや、死者を弔う舞いなどがあるようです。

田楽、猿楽、延年(えんねん)、狂言、曲舞など当時のリーダー達の好みによって流行り廃りが目まぐるしかったとか。

室町時代細川藤孝の代から代々「能」を楽しみ、流派を伝承し、保護活動を行い、様々な日本の伝統文化財を保存してきました。

昭和25年に「永青文庫(東京都文京区)」として美術館が誕生しており歴史を感じることができます。

こういうやつとか見れますよ↓「能」って感じですよね。

他にもいろいろ見れるんです!!光秀の書状とかもーーーー🐨!!

先日行ってきましたので、よかったら読んでみてください✨↓

大名細川家ゆかりの「永青文庫」博物館へ行ってきた!興奮&癒しが入り混じる場所

 

こけのむすまめ♪(笑)

千利休が茶会に、「真盛豆(しんせいまめ)」という西教寺の開祖が作った和菓子を、秀吉に出したところ「茶味に適す」と大喜びしたそうです。

秀吉が藤孝に「味の感想を句で詠んでみて」と言うと、藤孝は古今和歌集の歌

「君が代は~こけのむすまで」をかけて「こけのむす」と詠み、秀吉はさらに喜んだとか。

🐨ダジャレか??長年ダジャレは続いているのですね。。。

 

ちなみに。。。この和菓子は京都「京菓子司・金谷正廣」で、5代目当主が当時の味そのままをまもっているそうです✨↓

美味しそうだよね♪いつか食べてみたいです💛

 

おわりに

細川藤孝は、将軍足利家の血を受け継いでいました。

日本古来の文化や、芸能など多岐にわたり伝統を学び、体得し、知識と教養を活かしながら戦国の世を渡り巡りました。

何より、「緊急事態時」の、状況分析力、決断力、そして実行力に優れ、薄情ではあるけれど、数々の危機を回避したリスクマネジメントのエリートです。

激動の戦国時代、「文武両道を持ち合わせた随一の戦国武将」、細川藤孝でした。

79代目の内閣総理大臣の細川護熙は、細川家の末裔です。

やっぱり芸術肌であり、ちょっと薄情な感じも。。。(笑)

やはり血ってすごいね(笑)

 

🐨ほかにもいろいろな面白い武将を紹介しています↓よかったら読んでみてください🎵

歴史ミステリー!森蘭丸は本能寺の変を予測していた?かなり興味深い人物です!

戦国武将1の変わり者??松永久秀のエピソード★かなりぶっとんでます!謎行動がたくさんで笑っちゃう!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

関連記事

-歴女の歴史スポット巡り, 歴女への道
-, , , , , , , ,

Copyright© 803号室 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.