🐈ねこのように賢く、しなやかに美しく、楽ちんな生き方を目指しています🐨

803号室

♪その他♥ 歴女への道

戦国最強の大名は誰だ!!戦国大名総選挙ランキング30位~16位

更新日:

こんにちは★

戦国時代大好きなよよちち🐨です🌟

 

前回、予想を含めてこちらの記事を書きまして↓

最強戦国武将は誰だ?!戦国大名総選挙に参加しよう★投票受付中(tv asahi)★

今回は、その結果発表をしたいと思います✨

2020年12月28日にテレビ朝日で放送されたランキングです🐨

 

一国一城を治めた大名は100人以上とも言われています!

その戦国武将達は、「武闘派大名」、「頭脳派大名」など、戦闘力、知力、統率力、カリスマ的な強さがありました。

日本全国、1万4千人の投票×歴史専門家×AIのランキングを集計し各順位に配点し、その合計で総合ランキング決定。

 

👑ランキング30位から16位👑

■第30位 毛利輝元(もうりてるもと)

国民投票?位、専門家?位、AI?位、ポイントの発表はありませんでした。

毛利一族、祖父が毛利元就。

中国地方全土、112万石を治めた大名。

 

■第29位 龍造寺隆信(りゅうぞうじたかのぶ)

国民投票?位、専門家?位、AI?位、ポイントの発表はありませんでした。

北九州の覇者と呼ばれ、大友氏、島津氏と並び九州の3強。

長崎県、佐賀県を中心に治めた大名。

備前の熊と呼ばれ敵に恐怖を与える戦術で恐れられていた。

 

■第28位 柴田勝家(しばたかついえ)

国民投票?位、専門家?位、AI?位、ポイントの発表はありませんでした。

高い統率力と武力で、浅井長政や今川義元を破る腕っぷしの強い大名。

※名前をクリックすると詳しい記事に飛びますので気になる武将はクリックして見てくださいね🐨🎵

 

■第27位 上杉景勝(うえすぎかげかつ)

国民投票?位、専門家?位、AI?位、ポイントの発表はありませんでした。

上杉謙信の後継者。

新潟県を中心に北陸地方を治めた大名。

豊臣政権五大老として活躍した。

 

■第26位 加藤清正(かとうきよまさ)

国民投票?位、専門家?位、AI?位の発表はありませんでした。 12,400ポイント。

築城の名手。(熊本城など)

熊本県を中心に街を発展させた。

※名前をクリックすると詳しい記事に飛びますので気になる武将はクリックして見てくださいね🐨🎵

 

 

■第25位 今川義元(いまがわよしもと)

国民投票29位、専門家20位 AI31位 12,700ポイント

織田・武田・北条と激闘を繰り広げ、斬新な政策で国を大きくした超やり手。

静岡県全域、愛知県東部を治めた大名

他の大名も真似をした、賞金制度(土地・褒美)による徴兵

 

■第24位 浅井長政(あざいながまさ)

国民投票?位、専門家?位、AI?位の発表はありませんでした。 13,100ポイント。

長政は織田信長と義理兄弟。その後、対立関係になり、あの!!信長を追い詰めて泣かせた。

滋賀県北近江を治めた大名

長政が信長に攻め込まれた時、長政をたたえていた民衆が立ち上がり、形勢逆転し信長を逃走させた。民衆に愛された大名。

※名前をクリックすると詳しい記事に飛びますので気になる武将はクリックして見てくださいね🐨🎵

 

■第23位 前田利家(まえだとしいえ)

国民投票?位、専門家?位、AI?位の発表はありませんでした。 13,200ポイント。

戦国随一の槍の使い手。天下無双の槍で武功を上げ、信長の信頼を勝ち取った。

石川県を治めた大名

加賀100万石の礎を築いた。利家が身に着けていた甲冑は背筋が盛り上がっていて、怪力だったことが分かる。

 

■第22位 大谷吉継(おおたによしつぐ)

国民投票?位、専門家?位、AI?位の発表はありませんでした。 13,800ポイント。

失明状態なのに戦地を駆け抜けた天才。

福井県を治めた大名。

失明状態でも、研ぎ澄まされた感覚を活かし石田三成と関ケ原の戦いに参戦。

戦況を把握する力は超一流、三成との友情を最後まで貫いた男気のある大名。

※名前をクリックすると詳しい記事に飛びますので気になる武将はクリックして見てくださいね🐨🎵

 

■第21位 井伊直政(いいなおまさ)

国民投票21位、専門家23位、AI20位。 14,300ポイント。

15歳の若さで徳川家康の家臣になった。家康が最も愛した大名。

滋賀県彦根市を治めた大名。城下町の整備を

直政の軍は戦場で真っ赤な鎧で揃え、井伊の赤鬼と恐れられていた。家康の筆頭家臣として江戸幕府の設立に貢献。

※名前をクリックすると詳しい記事に飛びますので気になる武将はクリックして見てくださいね🐨🎵

 

■第20位 石田三成(いしだみつなり)

国民投票11位、専門家27位、AI33位。 14,500ポイント。

80,000の兵を束ね、関ケ原の戦いでは西軍を率いた。

滋賀県を治めた大名。

計算高く先を読む力を豊臣秀吉に信頼されていた。三成特殊部隊を持ち、情報収集に長けていて、緻密に戦略を立てた。

※大谷吉継との感動のエピソードもありますので、是非名前の部分をクリックして見てくださいね🐨🎵

 

 

■第19位 藤堂高虎(とうどうたかとら)

国民投票31位、専門家21位、AI12位。 15,100ポイント。

築城の名手として、江戸城や大阪城を設計した。

愛媛県を治めた大名。

加藤清正、黒田官兵衛と並ぶ築城3名人の一人。最高傑作は「今治城」。

豊富な戦場経験を活かし、攻める気力をなくす技術を駆使した城を設計。

 

■第18位 小早川隆景(こばやかわたかかげ)

国民投票?位、専門家?位、AI?位の発表はありませんでした。 15,400ポイント。

毛利元就の三男。広島県を治めた大名。中国地方を治めた毛利家の三男として尽力。関ケ原の戦いでは、西軍から東軍へ寝返った。

 

■第17位 北条氏康(ほうじょううじやす)

国民投30位、専門家9位、AI21位。 15,900ポイント。

政治、軍事に長けていて、武田信玄、上杉謙信と並ぶ東日本トップ3大名。

現在の関東一帯を治めた大名。

鉄壁の城を築き、籠城戦にも強かった。攻めでは少数人数で奇襲戦が得意だった。

※名前をクリックすると詳しい記事に飛びますので気になる武将はクリックして見てくださいね🐨🎵

 

■第16位 蒲生氏郷(がもううじさと)

国民投票32位、専門家21位、AI8位。 16,000ポイント。

織田信長、豊臣秀吉2人の天下人が認めた文武両道のスーパー大名。

福島県の会津若松を治めた大名。故郷の若松の森と地名の会津を合わせ会津若松とした。

織田信長の人質だったが、戦場での活躍が評価され信長の娘と結婚し大名となった。

秀吉からは100万の大軍を任せたいと言わしめた。

 

まとめ

日本全国、1万4千人の投票×歴史専門家×AIのランキングを集計による30位から16位のランキングはこのようになりました。

超かんたんにまとめますとこんな感じ↓

■第30位 毛利輝元(もうりてるもと) 中国地方全土 ポイント発表無し。

■第29位 龍造寺隆信(りゅうぞうじたかのぶ) 長崎、佐賀県中心 ポイント発表無し。

■第28位 柴田勝家(しばたかついえ) 県 ポイント発表無し。

■第27位 上杉景勝(うえすぎかげかつ) 新潟県中心北陸地方 ポイント発表無し。

■第26位 加藤清正(かとうきよまさ) 熊本県 12,400ポイント。

■第25位 今川義元(いまがわよしもと) 静岡県全域、愛知県東部 12,700ポイント。

■第24位 浅井長政(あざいながまさ) 滋賀県北近江 13,100ポイント。

■第23位 前田利家(まえだとしいえ) 石川県 13,200ポイント。

■第22位 大谷吉継(おおたによしつぐ) 福井県 13,800ポイント。

■第21位 井伊直政(いいなおまさ) 滋賀県彦根市 14,300ポイント。

■第20位 石田三成(いしだみつなり) 滋賀県 14,500ポイント。

■第19位 藤堂高虎(とうどうたかとら) 愛媛県 15,100ポイント。

■第18位 小早川隆景(こばやかわたかかげ) 広島県 15,400ポイント。

■第17位 北条氏康(ほうじょううじやす) 関東一帯 15,900ポイント。

■第16位 蒲生氏郷(がもううじさと) 福島県 16,000ポイント。

※テレビ朝日 12/28放送分 参照

15位から1位はこちらですーーーーー!!なかなか面白いランキングとなりましたよ🐨!!

戦国最強の大名は誰だ!!戦国大名総選挙ランキング15位~1位!予想外の結果に驚きました!

 

前回の「好きな」戦国大名総選挙の結果はこちらです↓

【ランキング】30位~21位★人気戦国武将2700人総選挙をサクッとまとめといた★

【ランキング】人気戦国武将2700人総選挙をサクッとまとめといた★20位~11位

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

 

関連記事

-♪その他♥, 歴女への道
-, , , , ,

Copyright© 803号室 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.