🐈ねこのように賢く、しなやかに美しく、楽ちんな生き方を目指しています🐨

803号室

ミニマリストへの道

手っ取り早くミニマリスト気分を味わう方法!早速始めちゃおう!!

投稿日:

こんにちは★

ゆるゆるミニマリストよよちち🐨です。

 

ミニマリストって多分奥がすごく深くて、ただ、「物を持たない」ということだけではなく、マインド(心)の持ち方等にもこだわりを持っていたりしますよね。

でも、よよちちは、そんなことよりも、とりあえず

「ミニマリストになってみたい!」と軽い気持ちで、物を減らし始めました。

そうすると、後から、気持ちの変化が出てきました。

とりあえず「ミニマリストの気分を味わいたい」という方にお勧めの方法をお伝えします★

ということで、今回は、よよちちが、ミニマリスト気分になれた お話★

 

■ミニマリストブログを軽く読んでどんなものかを確認

いろいろ検索したりしました。

とりあえずネット検索。

ミニマリストの中にも、もう「仙人か!」ってくらいの人もいれば、ゆるーーーくミニマムな生活を目指している人もいました。

よよちちが衝撃を受けて、影響されたのがこの↓ブログでした★

https://plaza.rakuten.co.jp/0212minimalist/

このすずひさん、いい感じなんですよね。

センスが良くて、すごく参考になりました。

もともと買い物大すきで、物にあふれていたらしく、よよちちと似ている所もあって、ずっと参考にさせてもらっているブログです。

 

■やはり、服を減らすのが手っ取り早い

何から手を付けていいか分からない場合、とりあえず「衣類」です。

何故ならば、ぜーーーーーったい捨てられる物がけっこうあるから!

使っている物を捨てる必要はないのですから、使ってない物をとりあえず手放す!

もう飽きて着なくなってしまった服、忘れていた服等はもちろんのこと、傷んでしまっている服、変色してしまっている服が必ずあります。

毛玉だらけのニットを、引出しの中の大部分のスペースをとって大事にしまっておく必要はないと思います。

きれいに着れない物は手放しましょう!

 

よよちちは、業者さんにどーーーーんと売ってしまいました。

かーなーりすっきりしていい気分になれます!

詳しい記事はこちらへ↓

真冬のアウターのミニマル化★2着だけに絞った!断捨離成功♪ミニマリストへの道★

 

このすっきり感がミニマリストに近づいてるぞ!!って思いました♪

物を減らした後って、何故か「手放さなければ良かった」って思う事ってほとんどない。

(逆に買って後悔することはとっても多いのに。。。)

その経験をすると、「もしかして自分もミニマリストになれるかも!」と思いました。

 

■キッチンへ移動して断捨離

ここにもあるんです。使っていない物。

絶対にあると思いますよ!

使っていないお皿、コップ等はもちろんのこと、コンビニでもらった割り箸、スプーン等、大事にとっておいてませんか?

その時に使わなかったら、ほとんど、使わないですよね。

そのまま捨てるのも、もったいないので、どんどん使ってなくしてしまって下さい。

そして、もうもらってこなくていいのです。

コンビニの店員さんに、「スプーンもお箸もいりません」と言いましょう。

もらったものを貯め込む事を止めると、

「なんか、ミニマリストみたーーーい💜」と思いました。(よよちちは(笑))

 

■もったいない根性を止める

例えば、よく例にも出てくる紙袋。

かわいい柄だったり、しっかりした袋だったりすると、もったいなくて取って置いちゃうんですよね。

よよちちも昔はそうでした(笑)

今は、よよちち家は、紙袋は「燃えるごみ袋」として使っています。

プラスチックを減らそうという考えが今注目されています。

よよちちもなるべくビニール袋は使わないで、紙袋で対応できるものは紙袋で捨てています。

ですので、紙袋がどんどんたまるという現象は起きません。

 

あと、スーパーに行くときに、強めの紙袋を持って行って(小さくたためるし)、エコバッグにしちゃいます。

八百屋さんとかだと、土がついてもそのまま捨てられるし、意外と便利ですよ♪

あとむむちち🐗㊚は、「エコバッグ持つの恥ずかしい」と言う時があります。

(確かにエコバッグって男性だとちょっと抵抗あるかもしれないですね)

でも、無地の紙袋を持たせると文句言いません(笑)

 

ちょっと話がそれましたが、どうせ後でまとめて捨てることになるのだから、溜め込まないで、どんどん使おう!という事が言いたかったのです。

たまりすぎて、収納に困るようになったら、捨てることになりますよね?

だったら、ごみ袋としてとっとと使ってしまいましょう!

紙袋だけではないです。

先程も挙げましたが、割り箸、使い捨てスプーン、ストロー等。

あと、お菓子の缶、お漬物とか梅干しが入っていたタッパーとかも、しまっておいても使わないですよね。

余分な物は持たなくて良いのです。

必要な人がいたらあげちゃう、もし不必要だったら捨てちゃいましょう。

入れ物系って意外と場所とってますからね。スペースがもったいないです。

「何かに使えるかもしれない」「もったいない」根性を止めるとミニマリストに近づける!!

最近捨てたものや手放したもの★まだまだ断捨離できるものって隠れている!

 

■棚に隙間ができたり引出しが空いたりする

そんな事をしてると、クローゼット、キッチンの引き出し、棚等に隙間が出てきます!

それが快感なんです!!

「余裕があるって素晴らしい!」と実感するんです。

何か物をとろうとすると、

手前の物を1回出して、探して、出して、また仕舞うのもめんどくさいから、後で片付けようと、そこらへんに置きっぱなしにする。。。そしてそれがどんどんたまって部屋がちらかっていく。。。

物が少なくなれば、そんな悪循環を繰り返すことが無くなっていくんです。

「物が多い分、手間も多くなる」のです!

それを実感した時に「ミニマリストっていいものだな!」

「ミニマリストってこういう生活してるんだなー」と思いました。

 

おわりに

今回は、よよちちが「ミニマリストってこういう感じかーーー」と思った出来事を中心に書きました。

今は、ミニマリストって1番「楽」な生き方なんじゃないかなって思っています。

わずらわしい事を、思いっきり避けて通れますからね★

「人間関係」「掃除・片付け」「無駄遣いからのお金の心配」などなど。

この生活をしていくことで、とっても身軽で自由になれるような気がします♪

時間に追われることも減って、自由な時間が増えるし、本当に使いたい時にちゃんとお金があるし。

この「ミニマリスト」というライフスタイルを知れて、本当に良かったと心から思っているよよちちです♥

 

🐱関連記事はこちらです↓合わせて読んでみてください🐨

ミニマリストになって良かったことを6個にまとめた!不思議な変化がいっぱい☆

理想のミニマリストになるために心掛けていること4つ★

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

関連記事

-ミニマリストへの道
-, , , , ,

Copyright© 803号室 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.