🐈ねこのように賢く、しなやかに美しく、楽ちんな生き方を目指しています🐨

803号室

お金の話 ゆるゆるミニマム生活 アラフォー女子の日常

ミニマリストになって良かったことを6個にまとめた!不思議な変化がいっぱい☆いいことだらけ★

更新日:

こんにちは★

もとマキシマミスト(?そんな言葉あるのかな)よよちち🐨です🌟

 

以前は物や人を抱え込んで、その数が多いことが素晴らしいと思い込んでいたよよちちです(恥)。

しかし、「ミニマリスト」という言葉を知って、マキシマムからミニマムな考え方になりました。

その言葉を知った当時は、「持ち物が少ないことを自慢してる意味がわからん」「貧乏人ってこと?」とかまったく間違った思い込みをしていましたが、本当の意味が分かってきたら、すごく興味が出てきました。「斬新な考えだ!!でも本来の生き方かも!!」と思うようになって、実際自分がそういう生活をしたらどうなっていくのかにも興味が出ました。

 

今回は、ミニマリストの考えを持つことができて良かったなーと思うことのお話🌟

よよちちなりのミニマリスト

「ミニマリスト」と言ってもこれは人ぞれぞれ。

自分の所有物の数が少ないことを他人と比べて競争することでもなく、地味な生活をするわけではありません。

「自分が満たされるための必要で適正な物で生活する」ことだと思っています。

だから、ミニマリストになるために無理をしてはいけません。自分を変えるのですから脳みそを柔軟にすることと、多少の努力、勇気は必要かもしれません。しかし、やっきになって必要な物まで捨てる必要はありません。

そして、貧乏くさくみえていたり、不幸そうにみえていたらそれはダメ!

ミニマリストさんは、豊かで幸せなハズです。

それはどうしてか?を書いていきます♪

 

ミニマリストになって良かったこと

■時間に余裕ができた

これ、1番大きいかな。

時間ってすごく大事な物ですよね。大事な時間を無駄な事や、無駄な物に費やすのではなく、本当にやりたい事に回せたらすごい嬉しくないですか??

よよちち🐨は、みみちち🐈とごごちち🐈と遊ぶ時間が増えたことがすんごく嬉しいですよ♪

仕事から帰ってきて、あれ片付けなきゃ、とか、これどこにしまったっけ?とか、そういう細かい時間が積み重なってあわただしく1日が過ぎちゃうことが多かったんです。

あと、無駄なおつきあい、つまらない会社の飲み会(面白いのだけ参加)には行きません。

自分が成長できたり、心地よいと思う事には時間を費やしたいと思いますが、悪影響だな、とか、不快、めんどくさいな、と思うことには時間をさきません。

飲み会を断ったからといって、会社内に居づらくなることもないですし、文句を言われたことは一度もありません。(次回はきてね、とか言われるくらい)

自分にとってプラスにならないことを思い切って断捨離しちゃうことで、幸せに過ごせる時間が増えますからね★

 

■お金に余裕が生まれた

ミニマリストになってから、我慢することもなく洋服や、化粧品を買うことが減ったので自然とお財布にお金が残るようになりました

以前は給料日1週間前から日割り計算してご飯食べて生きていけるかな、とか思っていましたからね(笑)

何に使っていたかと言えば3回しか使わなかった口紅やら、3回着て飽きた癖の強い流行りの洋服ですね。

その時、手に入れた時の気分は良かった事でしょう。たぶん3回使うくらいの期間は。その期間が過ぎたらもう忘れています。

そしてお金なーい!毎日おにぎりで過ごすしかない!もやし生活だーお肉食べたいよーーー(/_;)とひもじい思いをする羽目になります。

今は給料日前でも、食べたい物が食べられるようになりました💛

 

■お金が貯まるようになった

上記ともかぶるんですが、貯金ができるようになりました🐨✨

以前は、お金が残ればそれをぜーーーんぶ使っていました。

「お金残ってる!ラッキー♪何買おっかなー🎵」みたいな感じで、なんか使わないといけないような気にさえなっていました(笑)←意味わからん

なんか欲しい物を探してまで買うという。。。給料日まえのお財布はつねにからっぽ。

それと、無意味な人付き合いがなくなったことで、交際費が大幅に減りました

だって1回の食事に5000円払うと、4回で2万円だよ。高いよ。

すごくもったいない時間とお金を費やしていたな、今は思います。

 

■人間関係で疲れなくなった

以前のよよちちは友達というか知り合いがすごく多い人でした。

それが大事な事だと思っていて、知り合いの数や、誘われる回数が減る事が怖かったんですよね。今だと考えられない!

正直無理していたと思います。頑張っていたと思います。

そういう場所に自分を置いておくことで、自分の価値を保ちたいと思っていたのだと思うんですが、今考えるとなんじゃそりゃって感じです(笑)

 

■人と比べなくなった

以前は、比べていました。他人からどう思われているか気にしていたし、他人を羨ましいと思うこともありました。

そしてそれに近づけようと無理してました。

同じような流行りの服を着て同じような場所でご飯を食べる、という意味不明な行動!(笑)今考えるとあほらしくて笑っちゃいます。

そもそも、そういう事をSNSで仕事にしている人もいるし、盛ってる人がほとんどだし、その人が幸せかなんて分からないし、そもそも自分は自分だし。

今だと思いっきり突っ込めますが、当時は頑張っていたのでしょうかね(笑)

そんな事してるから、お金もなくなるし、時間も無くなるし、疲れるんだろうな。

今ももちろん素敵なライフスタイルを見たり素敵な人を見ると憧れますが、比べることはしない。

参考にするけど無理に近づけようとはしなくなりました

今はこれをどうやって「自分におとしこんで自分なりの物にしていこうかな」と考えるようになりました。

 

■心に余裕ができた

以前のよよちちは常になんか焦っているような感じがしていました。

人から良く見られたかったし、自分もそう演出していた。最新のファッションで身を固めて、バッチリメイク!みたいなね。

でも、逆に今の方が、周りからの反応がいいような・・・。不思議ですよね。

社内でも、大事にされている感じがします。(全然飲み会に行かない付き合い悪いひとなのに)

だから、ストレスが少なく居心地が良い。

普段の生活の中でも、愛する猫たち🐈とむむちち🐗との時間ができて癒される時間も増えた。

💛みみちち💛

めんどくさいしがらみのない友人だけと会うからノンストレスで楽くてプラス思考になれる。

なんか、心が穏やかになって余裕が生まれました。

心に余裕があるから、周りの人にも優しくできる。

そうすると、何故か周りも自分のことを大事にしてくれるんですよね。

良いスパイラルだな♥

 

なんかいいことだらけだよーーー。本当だよ。

デメリットって特にないかなーー。今のところは。

今後もし出てきたら追記します(笑)

 

おわりに

不思議なことに全部がいい方向へ影響していくんです。

例えば、時間に余裕ができるから、心に余裕が生まれます。心に余裕が生まれるから、お金を散財することなく自然に貯まる。

どんどん、良い方向に向かって行くんです。

だから、ミニマリストは、幸せで、貧乏くさい生活はしてないんですよね。

 

マキシマム時代の方が頑張っていたし苦しいのに何も残らない。

ミニマムになったら、余裕があるのにお金も残るし、心に余裕があって豊かな気持ちになる。

不思議だなーって。

ミニマリストってけっこういいものですよ。

よよちち🐨はおすすめしちゃうよ💓

お部屋をミニマム化☆ソファー断捨離!ソファーのない暮らしのメリットとデメリット

ユーカリと瓶と本。ゆるミニマリストのインテリア事情★好きな物だけ。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

関連記事

-お金の話, ゆるゆるミニマム生活, アラフォー女子の日常
-, , , , , , ,

Copyright© 803号室 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.