🐈ねこのように賢く、しなやかに美しく、楽ちんな生き方を目指しています🐨

803号室

お金の話

カード地獄から抜け出した具体的な方法!恐ろしいリボ払いから撃退していく!節約生活

更新日:

こんにちは★

貯金ができている自分にびっくりしているよよちちです🐨

 

よよちちは、お恥ずかしいお話、クレジットカードはいつも限度額いっぱい、リボ払いは5年後まで・・・みたいな。。。貯金が0円どころか、借金を抱えておりました。。。

カードを3枚持っていてそれを駆使しながら生活するという・・・。今考えると恐ろしい。。。

 

そんなよよちちが、貯金ができるようになったのです★パチパチパチ

ということで、今回は、借金まみれだったよよちちが貯金ができるようになったお話

 

つねにお金がない生活

給料が入っても家賃と光熱費、カード引き落としでほとんど終わってしまう。

現金が全然残らないので、またカードで買い物をする。

そしてまた、給料が入っても、カードの引き落としで現金が残らない。

これをずーーーっと繰り返していました。

カードは限度額までいっちゃってるし。。。

もうこれはやばい!と思ってこの負のスパイラルを止めなくてはいけない!!とやっと気づきました。

 

負のスパイラルから抜け出すために

もちろん貯金もないので、カードの支払いを減らすことは難しい。しかし、カードの支払いがある以上、この負のスパイラルは終わらない訳です。でもカードを使わないとごはん食べれないし、生きていけません。

1ヶ月カードを使わない月があれば、その分の現金が残るはずだ!

生活費を少しずつ抑えていけば、だんだんカード支払いの金額は減っていくはずだ!

そんなのわかっているよ、という感じだと思うのですが、盲点だった!と思う物もあるかと思いますので是非読み進めてみてください。

 

行動に移した具体的な行動

■恥を忍んで実家にお頼み申した

実家の母上にお願い!!

10万円貸してくれ!と。

もう負のスパイラルを1回断ち切りたいから、現金の10万円が必要でござる。お頼み申す!!と。

貸してくれましたーーー♥

この10万円で1ヶ月カードを切らないで生活できたら、負のスパイラルは少しずつ変化していくはずだ!!

 

■家賃を下げてもらえるようにお頼み申す

ダメ元で不動産屋さんに連絡!!

お頼み申す!!家賃ちょっとでもいいから下げてくれぃ!!

下げてくれましたーーー♥

意外にさくっと下げてくれました。2000円。

もっと早くお願いすれば良かった。2000円って大きいですよね!!

交渉する時のシュミレーションをいろいろしていたんですが、さくっと下げてくれました。

不動産屋さん「オーナーに連絡してみますよ」

よよちち「はい。1000円でも2000円でもお頼み申す!!」

こんな感じで2000円下がりました。その時そのマンションには1年半くらい住んでいました。更新前でも下げてもらえますし、家賃が下がる事で、更新料も下がるから、ホント助かった!!

 

■100円を大事にする

よよちちは、感覚がマヒしていたのか、100円ケチった所で、借金は減らない!となぜか思っていました(笑)←大ばか者です!!

だから、トイレットペーパーも高い物を買い、柔軟剤とか、何故かこだわって雑貨屋さんで買ってみたり。

シャンプーリンスも、いいなと思う物を値段見ずに買う、という。

借金が無い人はそれでいいと思いますが、火の車な借金生活の中で、それはないんじゃないか、と。

安い物を探す労力ってけっこう大変ですが、ドラッグストアで買い物する時に、1コランクを下げた物にする、とか、なくても生きていける物は買わないようにする。

すごく当たり前な事ですが、100円でも出費を減らさなくては!と意識していくようにしました。

 

■自炊

お米を買って自炊。というか、納豆生活。一人外食を止めてお家で食べる!

100円、200円の節約が1週間で1000円以上の節約になるのだ!!

友達との食事、会社の飲み会等では普通にごはんを食べているのですから、そこまで栄養を考えなくても大丈夫!死なないし。毎日のように外食したり、油っぽいものやしょっぱい物を食べてる方が体に悪いわ!っと思って質素な食事。でも、その方が確かに健康だったような気もする。不思議と痩せはしなかった(笑)

 

■おにぎり持参

当時、ランチも、コンビニで買ったり、外で食べたりしていました。ここは節約できるポイントだ!と思ったよよちち。でもお弁当作るのもめんどくさいし、お金もかかる。もうふりかけと梅干しでおにぎりを作って持参!これが1番!!

 

■ペットボトルの水禁止

家でのむお水を、水道水をポットで沸かして麦茶パックを入れて冷やして飲むように。コンビニのペットボトルでお水買うのを止めるだけでも節約になった。

マイボトルにその麦茶を入れて出勤。

 

■急な出費ってけっこうある

この急な出費がサイクルを狂わせてカードに手が伸びるんですよ。

・医療費

・税金系

・マンションの更新料

・結婚式/お葬式 とか。。。

急に歯が痛くなったら歯医者に行かなくてはならなくて・・・

結婚式があれば、ご祝儀、交通費、美容院代などのお金がかかってきます・・・

この急な出費用のお金がプールされているかが、すんごい大事だと気付きました。

常に5万円くらいは備えておきたいところです。

無くなったら、5万円になるように足す!お金に余裕があったら少しでも急な出費用に回しておく。

貯金はその後。

常に5万円はキープ。それで、残ったお金ができたら少額でもカードの支払いに回していました。リボ払いの手数料が高いので、リボ払い分を「今月だけ多めにはらいます」と言えば変更してくれます!

 

■リボ払いをとにかく減らす

恐ろしい「リボ払い」

手数料が超高い!!ばかばかしい!!と思ったよよちちは、ボーナスが入った月は、リボ分を減らしました。リボ払いの金額が減れば手数料も減ってくるのでまずはリボの返済!

ほんのすこしづつですが、毎月のカードの支払額が減ってきて、家賃、光熱費などの全部の引き落としが終わった後でもお金が残るようになってきました。

母上に返すのはもっと先(笑)手数料ないからね。実家の支援は助かる!

 

■家にあるものを売りまくった!

よよちちはお洋服がたーくさんあったので、オークションや、古着屋さんに持ち込んだりして売ったらけっこうよい金額になりました。1万円とかGETできますよ。オークションでも意外な物が高額で売れたりすることもありました。1万円こえたらそれはリボ払いの先払いへ!!

断捨離しながら、売れそうな物は売ってカード支払いに回して、お金にならなそうな物は捨てました。

本をBOOKOFFに持ち込みました。

よよちちは漫画も、小説も好きでけっこう読むので家にもたくさんありました。手放したくない物以外を袋に入れてせっせと売りました。1回で300円くらいだけど、大事な300円です。

 

■健康なことは節約になる

仕事を休んでも有給を使えばその時のお金は入りますが、有給が1つ減ってしまう訳ですから、もったいない。医療費、ポカリスエット、ゼリーとか?そういう普段必要のない出費が増えてしまいます。

健康じゃない時は、コンビニでご飯買っちゃおう、とかダラダラとお金を使ってしまいがち。

早く治して健康な体に戻すことと、健康に気を付けて生活する!←これすごい大事!!

 

おわりに

主にこんな事をしながらリボ払いの返済ができました。それが終わるとけっこう楽になるのです。

リボ返済だけで、2年くらいかかりましたね・・・。

ここでやっと実家に2万円ずつ返済したのでした。

約2年半かかったのかーーー。でも本当につらいのは最初だけ。

だんだん慣れてくるし、返済金額が減ってくるのが楽しくなる!そして返済額が減れば生活も楽になってきて、そこまで切り詰めなくても大丈夫になってくるから。ストイックになりすぎるのも続かないので良くないかも。そんなにすぐに換えせる物ではありません。長いお付き合いになりますからマイナス思考になりすぎないように。返済額が少しでも減っていることに楽しみを持ってプラスにとらえていくことが、借金を繰り返さないで続けられるコツかな。

途中、お金をわーーーっと使いたくなる衝動に駆られたりもしましたが、少額な物で満足させるように自分にマインドコントロールをかけたり・・・。(急な出費分から出すのもアリかもしれませんが)

借金を増やすことだけは止めよう、と心に決めて、なんとか頑張りました!

もうあんな生活はしたくない!

 

そんなよよちち🐨ですが、もう今は「貯金」ができるほどになりました。赤字じゃないってすばらしい!!こんなに、気持ちが楽なんだ、と思いましたよ。

3枚あったカードも今は「楽天カード」1枚だけに絞る事で、ポイントを貯めながらお得に使用中。クレジットカードは使い方を間違えなければとっても便利なものです!

もう今後リボ払いをすることは一切ないでしょう。ライフスタイルも考え方も変わりましたからね★

貯金方法のお話はまた今度☆

 

🐱関連記事🐈

ゆるミニマリストのゆるくてかんたん節約術★激安虫よけスプレーなど!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

関連記事

-お金の話
-, , , , ,

Copyright© 803号室 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.