🐈ねこのように賢く、しなやかに美しく、楽ちんな生き方を目指しています🐨

803号室

歴女への道

三国志展を観に行ってきた☆三国無双コラボイヤホンや混雑状況など

投稿日:

こんにちは★

歴史好き&ゲーム好きなよよちち🐨です☆

三国志が好きになったきっかけが「三国無双」でした!!

むむちち🐗㊚が三国無双をやってて、それに参加したのがきっかけです!

登場人物がみんな個性的で超面白かった!

だから、「三国無双」とのコラボがあると知ってから行きたくてうずうずしてました💛

先日行ってきたのでレポします♪

今回は、上野の国立博物館でやっている「三国志展」に行ってきたよ! のお話★

 

気になる混雑状況

土日は混むという噂だったので、平日(水曜日)に行きました。

昼くらいから混みだす、という情報もあったので、早めに行くつもりが入り口に着いたのは11時くらい。

でも、前売りチケットを持っていたので、一切並ばずに入れました。

チケット売り場は若干混雑していたので、先に買ってから行くのが良いと思います!

 

中に入ると、展示前には人が3~4人くらいいるような感じ。

そして今回すべての展示物の写真がOKなので、熱心にとる人がいるとなかなかどかないので観にくいかも。

おばちゃんとか、1番前で写真とって、その場で加工したりしてるの。。。

そういうの、ちょっと困るよね。。。譲り合いの心を持ちましょう!

(あーゆーおばちゃんにならないようにしよっと。)

小さい展示物も多いので、近くで観るには人がはけるまで少し待たないと難しいかな、という感じです。

でも、イモ洗い状態ではなく、ところどころにある椅子にも座りながら回れるので、そんなにストレスなく見れましたよ☆

写真も撮れました🎵

これかわいいから撮ってきた💜

お墓から出てきたんだってーー

見どころ

■関羽像

入り口から少し進むと関羽の像がどーーーーーん!!

これは迫力ありました!

関羽、かっこいーーーーー!!

 

■赤壁の戦いの1シーンを再現

すごい数の矢が飛んでるーーーー!!

これを見るとこんな感じだったんだーとリアルに感じることができる!

なんか、「雨のように降る矢」とか、歴史の本の中で、表現される事って多いのですが、いまいちピンとこなかったんですが、今回これを見て、こんな感じなんだって解りました!こわ!

(三国志では、このシーンで人は誰も死んでいませんがね)

これが、赤壁の戦いの「10万の矢を手に入れる方法」ですね。

よよちちはこのシーン大好きだったのでうれしかったです!!

諸葛孔明の智略で、あっという間に「10万の矢」を手に入れることができました。

三国無双のイヤホンの中で、曹操はとっても悔しがって怒ってましたよ★

ここのシーンのイヤホンが、面白かった!!

よよちち🐨は、このブースの壁に寄りかかって、矢を観ながら3回くらい聞いて浸ってました(笑)

 

■曹操のお墓の再現

最近になって見つかった、曹操のお墓!!

建物というか、お墓全体を再現しています。

この展覧会で、

「なぜ、こんなに長い間、曹操のお墓の発見ができなかったのか?」という謎が解けました。

そういうことだったんだー、と思いましたよ☆

他にも、いろいろな発見があって、歴史が変わった物もあるそうです!

ここも面白かったです!

 

■1番短い三国志

最後の展示物が「1番短い三国志」です。

これを見ながらなんか「じーーーーーーん」としてしまった。。。

感慨深いものがあります。

司馬一族で三国志は幕を下ろします。

うーーーん。なんか複雑な気持ちになりました。

 

三国志知らなくても楽しめる?

楽しめると思う!!

でも、子供向けではないような気がします。

武器とか、像とか人形とかもありますが、けっこう繊細な展示物も多いです。

■漫画で説明

場面が変わるときに、分かりやすく漫画の原画が展示してあります。

このように、これからここのことやるよー、という風になっているのでわかりやすいと思います!

 

■人形で表現

その時に活躍した人物を人形を使って表現しているので、人物像が想像しやすくて楽しめます。

この時はこの人がこういうことしたんだなーって解るようになっていました。

でも、ある程度知っている方がより楽しめると思います★

良かったらこちら↓読んでみてください☆

三国志に興味を持った人が最初に読む記事!誰でも分かるざっくり過ぎる三国志の流れ★

 

三国無双版イヤホンと吉川晃司版イヤホン

よよちちは、三国無双版で聞いたのですが、面白いです!

曹操と曹丕、関羽、夏侯惇がセリフに見たてて説明してくれます☆

ゲームやってた人は「おおーーー💛」となると思いますし、世界に入り込めて楽しいと思います!

 

ちなみに、一緒に行ったむむちち🐗は、吉川晃司の通常版で聞いてました。

後で聞くと、すごい良かった、と言っていました。

説明が分かりやすいし、感動したって。

 

もし、三国志があんまり詳しくないのであれば、「吉川晃司版」の方が良いと思います!

三国無双版は、ある程度の知識がないと「???」となるところがあるかも。

知識を高めたかったり、静かに勉強したいって感じだったら「吉川晃司版」

ある程度流れが分かっていて、ゲームのように楽しみたい場合は「三国無双版」

が良いと思います!

よよちちは機会があれば、もう1回行って、吉川晃司版も聞いてみたいな。

ちなみに、2人で行って、交換してもう1周することも可能です!!

(元気があればね。よよちちたちは疲れちゃったから、1周でおわり)

案内の人に聞いたら、イヤホン返さないで、もう1周してもかまわないって言われましたので☆

(大混雑してる場合はダメかもしれないけどね)

 

お土産やグッズなど

パンフレットはいつも買うのですが、今回は写真もいっぱい撮れたしどうしよっかな、と思っていました。

実際見たら、超分厚くて重たくて、これ、実際読まないな、と思って買うのやめました。

その代わりに「PEN」の雑誌が売っていたので買ってきました。

帰ってから読んだのですが、もうこれで十分!

写真も載っているし、分かりやすく説明してあるし、普通にこの雑誌、めちゃ面白かった!

(ここで買わなくても買えますがね)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Pen (ペン) 2019年 8/1号 [雑誌]
価格:699円(税込、送料無料) (2019/8/29時点)

三国志に行く前にこれ、読んでおくとより面白いと思う!!

 

その他

国立博物館の裏側にこんなスポットがありました。

(知ってた?よよちちは知らなくてびっくりした☆)

よよちちが行った日は、生憎の雨だったので散歩できなかったのですが、晴れてる日にお散歩したら気持ちよさそう!!公園みたいになってるの!

ただ、この場所は、国立博物館の敷地内にあるから、何らかの入場券がないと入れないので、何かを見た後にお散歩してベンチで休むといいと思います!

空いているから、超穴場!!

 

おわりに

解説聞きながら普通に観て1時間半くらいでした。

展示物の横の解説を全部読んだり、写真をいっぱい撮ったりしているともっと時間かかると思います。

なかなか見ごたえあって面白かったです★

感動するところもいっぱいありました。

実際の遺留品を目にすると、本当に実在してたんだなーと思います。

 

博物館や美術館ってけっこうパワー使いますが、その分いろいろ吸収できていいですよね。

現実逃避して、その時代に浸れて、有意義な時間になりました★

 

🐨関連記事🐈

三国志入門編★超個性的な三国志の主役級登場人物紹介★歴女向け♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

関連記事

-歴女への道
-, , , , , ,

Copyright© 803号室 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.