🐈ねこのように賢く、しなやかに美しく、楽ちんな生き方を目指しています🐨

803号室

ミニマリストになりたいお話

元靴屋が推奨するくつの断捨離方法☆7足以下にしぼらない方が良い理由!

投稿日:

こんにちは★

素敵なミニマリストになりたいよよちち🐨です。

 

今回は、もともと靴屋さんで働いていたよよちちが

靴の断捨離をする時に参考にしてほしいことのお話☆

 

よよちちの靴の数

スニーカー3足、パンプス2足、ショートブーツ2足、サンダル2足、雨用ショートブーツ1足を所持。

全部で10足

この数は多いと思いますか?少ないと思いますか?

ミニマリストさんのブログ等を拝見すると、足元は3足あれば十分!とか見かけます。

が、よよちち、それはちょっと無理。

というのは、

よよちち、以前、靴専門のセレクトショップで働いていた時期がありました。靴が大好きだったんですね。

そして、ヌーディなサンダルから、ロングブーツまでいろーーーんな靴を集めていました。

あるとき数えました。恐る恐る・・・・

・・・100足を超えていました!!

それにくらべたら・・・ねぇ(笑)

1/10ですから。

だいーーーーぶ減りました(笑)

 

というのと、こちらが本題です。

くつ屋さんで働いている時、靴に関していろいろな勉強もしたんです。

くつに使用している革の性質、ソールにかかる力の事、靴をきれいに保つ方法などなど・・・。

その内容を踏まえて考えていくと、「くつは最低でも7足は必要」ということにたどり着くのです!

 

断捨離する前に知っておいてほしいこと

■靴は用途によって使い分ける

・仕事の時はパンプスを履く

仕事の内容にもよりますが、OLさんの場合、大事な仕事の日にはパンプスを履きますよね。

大事な取引先の方にお会いするときはパンプスを着用します。

お仕事にはスニーカーよりもパンプスの方が適していますよね。

TPOを考えるのはとっても大事なことだと思います。常識のないミニマリストにはなりたくないですね。

 

・遊園地に行くときはスニーカー

いっぱい遊ぶぞーーー!と思ってお友達と遊園地に行きました。みんなスニーカーで走り回っているのに、自分はパンプスで足が痛いから走れない。そんなのダメですよね。

ミニマリストでスニーカー持ってない、という理由は通用しません。

 

・雨の日は雨用の靴をはこう

革は水にとっても弱いです。1日で、痛んでしまう場合もあります。

防水スプレーをしっかりして対策をしたとしても、少しの時間ならば大丈夫ですが、外を歩き回ってはダメージがかかります。

靴底が革の場合、とても滑りやすいです。

快適に歩行ができません。

 

■くつの傷み具合

よく同じニットを毎日着ると毛玉がすぐにできる、と言うのはきいたことがあるかなと思います。

靴も同じで、休ませないと、痛むスピードが大幅に早くなってしまいます。

最低でも2日履いたら1日休ませるようにしましょう。

そして、革靴の場合であれば、水に弱いので、防水対策をこまめにしたり、蒸れないように風通しの良い所においたり、クリームを塗って革を保護したり、こまめにお世話をしてあげましょう。

 

■季節によって使い分ける

暑い時はサンダルを履きましょう。蒸れないサンダルを履いて快適に過ごしましょう。

寒い時はブーツを履きましょう。足を寒さから保護して暖かく過ごしましょう。

当たり前のことですが、自分が気持ちよく過ごせなければ意味がないです。

機能性もファッション性もその季節に合ったものをなるべく履くようにすることをおすすめします。

季節に合ったものを履いてる方がかわいいです★

 

■足にかかる負担

たくさん歩く時はなるべくスニーカーを履きましょう。

ヒールならば、4CMまでにしましょう。それ以上高いヒールは足への負担が大きすぎます。

例えば、食事に行くときに、車移動で駐車場からお店まで歩く、とか短い距離の場合は良いのですが、駅まで歩いて、電車移動の場合は低いヒールの物を履くようにしましょう。もし、高いヒールを履きたい場合は持参して履き替えるようにしましょう。

外反母趾はもちろんのこと、ふくらはぎへの筋肉の負担もあります。足のむくみや、不調にもつながります。

もし、パンプスが主流の方は、ヒールの高さがちがう靴の用意をしておくことをおすすめします。

 

7足必要な根拠

これまでの内容を踏まえると、

  • 雨の日用(雪も兼ねる)
  • スニーカー
  • パンプス
  • サンダル(夏用)
  • ブーツ(冬用)

これを1足ずつ持っていたとしたら、もうすでに5足となります。

毎日同じくつを履かないようにするために、自分のライフスタイルに必要なジャンルのくつを1足増やしてみてください。

例えば、仕事はパンプスが多くて、普段スニーカーを履くOLさんの場合。

パンプス×2足

スニーカー×2足

他 各×1足で合計7足になります。

そうなると、やはり最低でも7足は必要になるのです。

健康に、健全に、常識的に、靴のことも思って(笑)生活するとなると7足はないといけないということになるのです。

 

まとめ

よよちちのくつの数は10足。

これ以下にはやはりできないんですよね。

よよちちの中のベストな数かな。手入れもいきわたる数です。

 

よよちちが目指すミニマリストは、無駄な物をそぎ落とす、ということです。

やみくもに数を減らして、生活が不便になったり、常識はずれになるようなことはしたくありません。

人それぞれライフスタイルに合わせた自分のベストの数があると思います。

 

よよちちは、職場で、パンプスに履き替えます。

通勤は、夏はサンダル、秋冬はブーツORスニーカーを履きます。

そして、ファッション的なところから、

スニーカーは白のローカット【ADIDAS】 アディダス STAN SMITH スタンスミス

黒のハイカット コンバース CONVERSE キャンバス オールスター ハイカット

カーキの中がもこもこのハイカット(VANS)の3種類を持っています。

定番で流行りすたりがなくて、今のところ飽きることなく大事に履いています♡

ボトムの丈、シルエット、色、雰囲気で靴を変えます。

この3足を持っていれば、これ以上スニーカーはいらないかな、と思うよよちちなりのミニマムです★

とりあえず、今はこの数で満足しているし、不便を感じたことはないかな。

 

もし、靴の断捨離を考えている方がいたら、参考にしてみてください。

捨ててしまってからでは遅いですし、新しく購入する時の目安にもなると思います★

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

関連記事

-ミニマリストになりたいお話
-, , , ,

Copyright© 803号室 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.