🐈ねこのように賢く、しなやかに美しく、楽ちんな生き方を目指しています🐨

803号室

おしゃれのお話

元アパレル業界人が教える☆なぜあの人はオシャレに見えるのだろう?のお話☆

更新日:

こんにちは🐨

よよちちです★

よよちちは、ながーーーくアパレル業界にいました。

店頭でお客様に接したり、洋服を作るときは、工場の方に接したり、買い付けの仕事だとブランドさん、メーカーさんとたくさんお話をします。

その中で、いろいろなことを勉強させてもらいました。

そこで、今回は オシャレに見えるテクニックをお伝えしようと思います。

なんか、業界人ぽいなーという雰囲気の方には共通点があるのかなというお話。

 

アパレル人ぽい雰囲気がにじみ出てる??

よよちちはもう、今はアパレルとは離れていますが、お買いものに行ったりすると、店員さんに、

「アパレル業界の方ですか??」と聞かれたり、

美容院に行くと、

「洋服関連のお仕事されていますか??」などと良く言われます。

今はもう洋服の数は、アパレルにいたころの1/3くらいになっているし、シンプルなお洋服を好んで着ています。

当時のような派手な服や、奇抜な服を着ている訳では全然ありません。

 

むむちち🐗に聞いてみました。

よよ🐨「今日も、アパレルのお仕事ですか??って言われたんだけど、そう見えるの??」

むむ🐗「うん。見えるよ。なんかにじみ出てる」

よよ🐨「え??どこから??最近なんてすごくシンプルな恰好してるのに」

むむ🐗「なんかバランスとか、色合わせとかかなー。ちょっと普通の感じとは違う」

よよ🐨「そうなの?なんだろーな。どんな感じなんだろう」

と、なんとなく考えるようになりました。

 

オシャレな店員さん

駅ビルなどをふらふらしてると、オシャレなお洋服がいっぱい並んでますよねーー。見てるだけでルンルン♫しちゃう♥

そして店員さんもかわいい!!

キラキラしてて、やはりおしゃれさんだなーと思って見ちゃいますよねーーー

その時々に合った服装をしているから、参考になりますよね。

 

やはり、はっきりと区別できます

お客さんと、店員さん

何かが違うんですよね。お客さんもオシャレしているし、気を遣っているのは分かります。

しかし、なんかやっぱり違うんですよね。でもそのなんかがよくわからない・・・

そこで、よよちちはどこで判断しているか、を真面目に考えてみました。

 

今回の話のポイント★

大前提として、店員さんが全員素敵なわけではないし、お客さんの方がオシャレな事もたくさんあるし、それは今回置いておいて、一般的なお話という事をご了承ください。

そして、「自分はおしゃれだから」と思っている人はコレ、読まなくてもいいですよね??

よよちちがお話する相手の方は、

「オシャレな人になりたいなー」「どうしてあの人はオシャレに見えるんだろう?」と考える方へのメッセージです♥

参考にしていただけたら嬉しいです★

1 こなれ感

最近よく聞く言葉になりました。

しかし、なんとなーく使っていますが、実際どういう意味なのか、と調べたところ、

『服飾業界で使われることの多い、無理せず着こなしているまたは着慣れている雰囲気を意味する語。「こなれ感」のある服は、シンプルであることが多く、環境や体格に合った快適さも基準になることがある』

とのことでした。

そういわれても実際は何をすればいいの??という感じではないかなーと思います。

ざっくり言われてもわからないし、まず何をすればいいの??という感じだとおもいますので、

超具体的な例を挙げてみたいと思います。

1つの例と思って下さい。

よよちちは153CMで、細くもないけど太くもない。すこーしやせ気味かな、くらいの体系です。

「小柄」と言われます。縦も横も大きくない感じ。

そんな体系のよよちちですが、

去年の冬にユニクロのカシミヤ100%のタートルニットを買いました。

買ったサイズは「3XL」 ネット限定の1番大きいサイズをあえて選びました。

なぜならば、太めのパンツにINして履きたかったから。

わざと大きくダボダボにしてゆるく着て、前だけ入れるんですよね。

 

普通×普通のコーデは「普通」です

 

この時ユニクロのニットを自分サイズで着ていたら、アパレル風には見えなかったでしょう。

ユニクロのニットをそのまま着るのは「普通」です。普通でいい場合はそれで良いのですが、デザインや、シルエットに変化の無い物をそのまま規程通りに着れば普通になるのは当然ですよね。

「かわいいニットですね」と言われたのは、小柄なよよちちがあえて1番大きいサイズのニットを着て、わざとお袖とかズルズルさせてだぼっと着ていたから だと思います。

 

例えば、合わせるスカートが、デザイン性があって面白いシルエットの物ならばトップスに普通なアイテムを合わせるのも良いと思います。

つまりは

普通×普通は、こなれている感じは生み出さないということだと思います☆

 

2 「ハズシ」の意識の仕方

 

この「ハズシ」という言葉も最近よく聞きますよね。ちょっと調べてみたところ、

普通はこう合わせるだろうという服の組み合わせをやらない。

とのことでした。

うーん、抽象的ですよね。

今回も、具体的な例を出したいと思います。

ぱっと思いつくのが、女性らしいワンピースにスニーカーとか、きれい目なニットにデニムとかですかね。

この辺はもう今はハズシというか「普通」ですよね。

逆に女性らしいワンピースに、女性らしいきれいな靴を履いている方が「普通ではない」ような現象になっているような。。。

普通のことをしてても普通の人になってしまうので、「あえて変わったことしてます」という雰囲気が出ないと「ハズシ」にはならないと思います。

そうなると ものすごーーーーーくはずす か あえて「まんま」で着る の二つになるかと思います。

 

中途半端はハズシではないことに気を付けよう☆

例えば、スエット×きれい目なパンツ×スニーカー

カジュアルなアイテムにあえてきれい目パンツ合わせましたーーみたいな感じかな。

これ、めちゃくちゃおばさんぽくなりますからね。それか、田舎者。

他がものすごく良ければいいのよ。

スタイルが抜群で超足長❣

髪の毛が超きれいでスーパーロング♥とかベリーショート♥

顔がかわいくてメイク上手🎵

とかね。周りとは明らかに違う何かを持っていれば良いのですが、一般人は、中途半端なハズシは気を付けた方がいいですね。この服装の場合は靴をヒールのパンプスか、かっこいいショートブーツにしないとワンランク上の雰囲気は出せません。

アパレル店員さんは一般人で、モデルさんではないので、自分に合った上手なハズシをしているんですよね。中途半端がダサいことを知っているんです。

 

あえてテイストを合わせて着る☆

これ、最近はおすすめです。かわいいとおもうんですよね☆

全部カジュアル。全部きれい目みたいなファッション。

例えば

きれい目なシャツのボタンを全部止めて綺麗なパンツをベルトまでキチンとして、トラッドなローファーか、ちょっとヒールのある靴を合わせて、ちょっと大き目なチェックのジャケット♥

みたいな感じ。かわいくないですか♫

例えばこれを、ハズシをしようとあえてスニーカーにしたら・・・

んーーーーー。間違っちゃった感じになりますよね。

もちろんにあっていればいいんですよ。

よよちちみたいに、背が小さくて、スタイルがいいわけではない人は似合わないんですよね・・・残念感満載になります・・・

この格好にスニーカーを合わせる選択はよよちちはしません。

最近、みんなカジュアルな物を合わせている傾向が大きいので、あえてきれいなまま着るのも目を惹くと思いますよ☆

 

まとめ

同じ物を着てるのにかわいく見えたり、オシャレに見えたりするのって、けっこう小さな細かい所にポイントがあるんですよね。

それを、何も意識しなくても上手にできちゃう人と、頑張ってるのにできない人っているんですよね。

 

今回のお話はその細かさをお伝えしたかったので、具体的な部分が多くなってしまったのですが、こういう1つ1つが重なっていくとオシャレな人になっていきますよ☆

新しく販売員さんで入社してくる子が、最初からオシャレな販売員さんな訳ではなくて、いろいろ試したり勉強してあか抜けていくんですよね☆そして、洋服を自分の物にするテクニックを覚えていくのです。

 

今回、この記事を書くにあたって、少し勉強もしたし、自分を客観的にみれたりもしたので、よよちち自身もいろいろ勉強になりました!!

楽しかったので、また他のテクニック等を紹介したいなーと思います♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

玄関開けると、みみちち🐈がお出迎えしてくれます🎵

みみちちが待ってると思うとおうちに帰るのが楽しみになるし、出不精になってしまいます🐨

🐗🐈🐈🐨の楽しい803号室です!

また見に来てくれたら嬉しいです🎵

参考記事↓↓

元ファッション業界人が教える裏ワザ★見えない部分の技や小細工5個!パート①

ファッションもライフスタイルも引き算が大事!ノームコアな人になる!

関連記事

-おしゃれのお話
-, , , , , ,

Copyright© 803号室 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.