🐈ねこのように賢く、しなやかに美しく、楽ちんな生き方を目指しています🐨

803号室

UMAJOのお話

競馬初心者さんへ☆予想に必要なこと!馬場の特徴を知って得意な馬を見つける!

更新日:

こんにちは★UMAJOに憧れるよよちち🐨です★

 

最近大人女子にも人気の♡競馬♡🐴にはまっています🎵

まだまだよよちちも勉強中ですが、今回は、馬の走る足場についてのお話をしたいと思います。

この記事は本当の初心者に向けて書いています。

 

以前、超――初心者向けの記事を書きました★まずは↓このページを読んでみてくださいね★

超初心者のウマジョさんへ☆競馬やってみたい!どうやるの?お勉強★

 

競馬場と馬場

競馬場は全国にいっぱいあります。

JRA(中央競馬)と地方競馬の競馬場が日本中にいっぱいあります。

(メジャーなのはJRAです。武豊とかいるのはJRAです。)

そして、その競馬場ごとに、様々な特徴があるのです。

よよちちは、そんなこと全然知りませんでした。

人間の陸上競技と同じように、ほとんど同じ条件のトラックみたいな感じで競い合っていると思っていました 笑

だから、距離の実績見れば予想がつくでしょ、と。見ればわかるじゃん、と思ってました(笑)

競馬場が変わると走る条件が変わるから予想が難しくもあり、面白くもあるわけですね。

その条件というものを少し詳しくお話ししていきます。

 

馬場ってなに??

まず、馬場とは、馬が走る地面のこと。

競馬場によって走る地面が違います。といいますか、レースごとに違います。

二つの種類があります。

ダートと芝です。

予想するときに、このレースは、ダートなのか芝なのか?を確認してから予想した方がいいです。

ほかにも右回りとか左回りとか小回り等いろいろあるのですが、今回は地面(馬場)についてのお話。

 

ダートとは??

砂のコースのこと。砂漠?砂場みたいな感じです。

簡単に言うと力がないと上手に走れないですよね。砂場を走るとき、力を入れて掻き出すような感じで走りますよね。人間と同じで、馬も力が必要なので、パワー系の馬がダートに向いています。

※地方競馬だと1ヵ所以外(盛岡競馬場)以外はすべてダートです。

なので、ダートのレースの方が多いのですね。

 

芝は??

芝生のコースのこと。土の上に草が生えています。

芝は、スピードが速いので、力よりもスピードがある馬の方が向いています。

よよちちは、最初、馬場ってそんなに大事なの?とかおもっていましたが、砂場とサッカー場くらいの差があります。走りやすさがだいぶ変わりますよね。

馬にとっての1秒差は大敗です。

0.2秒でも大負けといいます。お馬さんて足はやいねー!!めちゃくちゃ僅差の戦いをしているのですね。

馬は、足の爪がスニーカーのような役目をします。芝向きの爪とダート向きの爪があるのです。サッカー場で、普通のスニーカーよりも、スパイク付のスニーカーを履いている人の方が圧倒的に有利ですよね。

それと同じようなものです。

そう考えるとかなりの差があることが分かります。僅差を争う馬の世界では、馬場適正は大事な要素です★

 

重馬場とか良馬場って何?

それに加えて、足場が濡れているか、乾いているか、やわらかいのか??という基準もあります。

よく「良」とか「稍重」とか書いてあったりしますよね。それは、馬場の状態を表しています。ダートも芝も共通です。水分量によって基準が決められています。

すごーーく簡単に説明します。

■「良」⇒晴れてて乾いている感じ。

■「稍重」⇒少し濡れている感じ。 雨の次の日とか、午前中雨で、午後晴れて乾き始めているような感じ。

■「重」⇒雨が降っていて馬場が濡れている感じ。 午前中雨が降ってあんまり晴れなくて乾かないような感じ。

■「不良」⇒水たまりができているような、びしょびしょに濡れている感じ。大雨の日。

の4種類に別けられています。

マニアになると、競馬場ごとにその基準が違う、といいますが、そのへんはひとまず置いといて、、、、

「良」が乾いていて⇒「不良」に向かって水分量が多いということになります。

 

さて、ならば、馬にとって、「良」ならばどうで、「重」ならばどうなのか?ということになります。

「良」だから「良い」というわけではないのです。

例えば、砂浜の波打ち際の少し濡れているところの方が走りやすくないですか?埋まらないので、掻き出す必要がないので、スピードがアップします。人間が重馬場の方が向いてますよね。

「良」が好きな馬もいれば、嫌いな馬もいます。「重」の方が好きな馬もいます。「不良」が1番得意だとする馬もいます。

今までダートでつねに1着でも、芝で走ると10着でした、とか、良馬場だと10着なのに、不良馬場だと1着!とかそんな馬もいます。

なので、予想するときに、前のレースを見て、馬場がどの状態のときに勝っているのか?もしくは、負けているのか??を見ると予想の1つのヒントになるわけです。

🐨おもしろーい🎵

 

予想には天気も重要になるわけですね。

週末になると、住んでいる東京の天気と、開催場所の天気予報を見るようになってきますよ 笑♬

 

おわりに

そんなことを頭にいれながら、馬柱を見ながら予想をしていくのも、面白いです。

競馬場ごとにコースの形も違います。カーブが小回りだったり、坂道があったり・・・。

その話はまた今度♬

馬柱の見方もまた今度🎵

最初、馬柱を見たとき、何だこれは!?と思いましたが、あれはよくできた表です。

すごいたくさんの数字とか〇や△の記号がびーーーーっちり書いてある。

これ解読できるのか?と思っていましたが、分かってくるとすごい面白いです♪

朝起きて、競馬新聞とにらめっこしながらコーヒーを飲む週末もわるくないですよ♡

 

よよちちが、必ず参考にしているサイトです↓↓



次は馬の性別の話♥↓↓

競馬初心者ウマジョさんへ☆牝馬とかせん馬とか何?馬の性別が3種類あるお話★


にほんブログ村

関連記事

-UMAJOのお話
-, , ,

Copyright© 803号室 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.