🐈ねこのように賢く、しなやかに美しく、楽ちんな生き方を目指しています🐨

803号室

お洋服のお話

夏のうちに秋冬の買い物計画のすすめ★準備しておけば失敗は防げる!

投稿日:

こんにちは★

ゆるミニマリストのよよちち🐨です★

 

冬のコートやニットのことなんて考えたくない暑い夏の時期に、準備をしておくと焦らないでよいお買い物ができます!

無駄なものを買わなくて済みます!

春夏と違って秋冬物は安くない!

秋冬物の失敗は大きい痛手になっちゃいますから、失敗はしたくないです。

ということで、夏の暑い時期に秋冬もの準備をしておくとすごく楽ちん なお話★

 

準備の方法

準備って何??って感じだと思うのですが、

急いで売り切れる前に予約しろー!とかではありません。

それって失敗の原因になりますので、やめましょう!

 

準備というのは、

自分が持っているものを全部書き出すことです。

紙に書き出すでもよいですし、エクセルやワードにバーーーっと打ち込むだけでも良いです。

書き出すときのコツは、

思いついたものを書いていくのではなく、順序を決めて書いていったほうが良いです。

そうすることで書き漏れがなくなります。

 

ニットワンピ、ダウン、デニムパンツ・・・という風に書くのではなく、

黒のダウン

ベージュのウールコート

デニムジャケット

タートルニット

スウェットパーカー

コーデュロイパンツ

ツイードスカート

というように、カテゴリーごとに書いていったほうが書き漏れを防げますし、あとあと見やすいです。

よよちちは、重衣料から書いていきます。

アウターから書いていって最後に足元を書いています。

 

「服が全然なーーーい」って思っていても書き出すと結構あるのよね。。。

・・・って今よよちちが思っていることです。

真冬用アウターは2着

秋に着るアウター3着

あったかいニット類4着。。。

なんか結構ある。。。

今、盛んに「秋冬物の予約しましょーーー!」といろんなサイトやらお店で煽ってきますが、

ぜーーーーったい先に持っている物すべてを書き出してから見るようにしてくださいね。

 

シーズンをまたぐと、去年着てた服なんて忘れちゃいますから。

よよちちなんて、昨日食べたものだって忘れちゃう(笑)

同じようなものを予約しかねないですよ!!

自分が好きなものってそんなに変わらないので選ぶものって被るんですよ。

少ない洋服で、ファッションを楽しみたいのであればなおさらです!

 

書き出したらコーディネートを組む

次にやることは、書き出したものを見てコーディネートしていきます。

何パターンできたでしょうか??

20パターンくらいできたでしょうか??

そのくらいできたら、予約して買うようなことはしなくても良いのでは??

 

逆に、全然組み合わせができない!ってなったら、

「何が足りないのか」をよーく考えてみましょう。

何があればコーディネートの幅が広がるのか?

を書き出したものとにらめっこして考えます。

その足りないものを買い足すようにすれば、無駄のない少ない数で、コーディネートを楽しめるのではないですか?

ボトムが足りないのに、ニットを買い足しても気分が変わらなくて結局また違うものを買い足してしまうかもしれません。

その買い足したニットに合わせる用のボトムを買わないとならないかもしれません。

ほかのトップスとのバランスを考えてボトムを1本使えば、いろいろな着方が楽しめたのに。

 

そんな失敗が続いていくと、服の数はいっぱいあるのに

「毎日変わり映えしないコーディネートだな」とか

「着るものがなーい」という負の連鎖が始まってしまうのです。

 

実際に着て鏡とにらめっこ

暑いですが、クーラーをきかせて実際に着てみましょう!

去年の自分とは、髪型も体系も肌の色も変わっています。

似合っていますか??

今年もガンガン着るぞ!って思えますか??

 

もし思えなかったら秋になるタイミングで売りましょう!

季節の変わり目は高く売れることが多いです。

早い段階で手放すことで、秋冬の買い物計画が立ちやすくなります。

着るかわからないものがあるおかげで、失敗するケースが結構あります。

 

例えば、

ベージュのコートを持っています。

着てみたらしっくりこない。。。でも着るかもしれないなーと取っておくとします。

コートが足りないから、コートを探し始めました。

とっても素敵なベージュのコートを見つけました。

でも、ベージュのコートあるから、同じ色を避けてグレーを買いました。

でも自分はベージュ色のほうが顔や雰囲気に似合っているし、持っている洋服にも合わせやすい。

でも、手元にあるのは、テンションが上がらないベージュのコートと、買ったばかりの合わせにくいしっくりこないグレーのコート。

両方あんまり気に入らない。。という結果に。

これってグレーのコートが無駄でしたよね。

潔く持っているテンションが上がらないベージュのコートを手放していれば、グレーのコートを買わないで、気に入ったベージュのコートだけを1着買うことができたのに。

そしてこの新しく買ったグレーのコートもあんまり出番がなくお蔵入りしちゃう。。。

手持ちのテンション上がらないベージュのコートもあんまり着たくない。。。

2着ともあんまり着る気にならない。

着る服がない!

となるわけですよ。。。

 

ミニマリストになって潔く手放すことって大事だなって本当に痛感しています!!

たくさん洋服を持ちたい方はそれでも良いのですが、

「全部の洋服をちゃんと着たい」と思うのであれば、

最高のものを持っていないとダメなのです。

それが、ミニマム生活をするようになってわかったことでした。

 

洋服チェック

虫に食われていないか、毛玉ができていないか、をよーくチェックします。

きれいに気持ちよく着れないのであれば、持っている意味がないです。

洋服のメンテナンスをこのタイミングでやっておきましょう。

毛玉をハサミできれいにとってから、ブラッシングをしましょう。

自分が少しでも満足できないのであれば、手放しましょう。

「最高のもの」を少しずつ揃えたいですから。

 

 

まとめ

以上のことをやっておけば、

「何が必要なのか」が自然とあぶりだされてきますよね!

それをしてから、秋冬の新作を見るようにしましょう!

そこで、自分に必要で、自分に似合う満足できるものを選んでいけば失敗を最小限に抑えることができると思います!

絶対に失敗しない!ということはないと思います。

着てからじゃないと分からないこともたくさんあるし。。。

でもできる限り防げる失敗は防ぎましょう

 

おわりに

よよちちは、マキシマムに洋服を持っているとき、「明日着る服がなーい」と思って、毎日同じような服を着ていたように思います。

結局、気に入っている服って限られていて、着たくないものって手に取らないから着ないんです。

だから「最高のもの」だけを少量持っていることがベストだなって思えるようになりました。

どうしたらそんな風に満足できる洋服ライフが送れるのかなーと模索していました。

そして、ここのやり方をするようになったんです。

これをやるようになってからは

同じようなもの買っちゃった

ほかに合わせられるものがないもの買っちゃった

という、防げる失敗をしなくなりました。

 

めんどくさいかもしれないけれどやっておかないと、もっともっとめんどくさいことになりかねないですからーーー!!

そして、失敗したときのストレスったら。。。ねエ。。。

そんなストレスから解放されるためにも、夏のうちに少しずつ準備しておくことをお勧めします!!

 

🐈ほかもいろいろ読んでみてください♪😹

★参考になりそうな記事★

絶対に買わない持たない身に着けない物!持っていたら直ちに断捨離候補へ!

満足できるミニマムワードローブにするための方法★失敗防止策!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

関連記事

-お洋服のお話
-, , , ,

Copyright© 803号室 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.