🐈ねこのように賢く、しなやかに美しく、楽ちんな生き方を目指しています🐨

803号室

美容のお話

アラフォー大人女子の白髪事情★応急処置・ルプルプLPLPとアンナドンナ★

更新日:

こんにちは★

アラフォーよよちち🐨でございます★

 

こまったちゃんのしらがちゃん。これがあるだけでテンション下がる―――(T_T)

よよちちはだいたい2ヶ月に1度くらいのペースで美容院に行きますが、それでも白髪は目立ってきます・・・(/_;)

今回は、テンションを下げない為のよよちちの応急処置 のお話。

 

LPLP(ルプルプ)

これは傷んだ髪の毛を落ち着かせるためにも使っています。

トリートメント効果が高いです。髪の毛が柔らかくなるような感じがします。

色の染まり方も良いです。

もちろん、本格的な白髪染めに比べたら劣りますが、薄―く膜を張るように色がついてくれるので、真っ白な白髪の存在感を消してくれます。

(白髪の存在感ってすごくないですか?主張してきますよね 笑)

白い部分がベージュっぽく?薄い茶色っぽく染まってくれるので周りの髪の毛のコントラストがなくなるので目立ちづらくなります。

確実に目立たなくなるし、続けやすいので、白髪にお悩みの方にはとってもお勧め!!

色も良いので、若々しい印象になってくれる💛

 

↑モカブラウンが断然おすすめ🌟

 

アンナドンナ

よよちちが昔から頼りにしているのはこれ💛

これも、もともとトリートメントなので、髪が痛むことはない!

普通の白髪染めと違って1回でビシッと染まるわけではありません。

そしてこれはカラー剤で、白髪染めではないので、白髪にすぐに色が乗っかるわけではありません。

生え際の真っ黒の髪の毛と白髪のコントラストがぼやける感じ?かな。

なんの手入れもしてない、というだらしない感じにはならなくなります。

あと、痛んで色が抜けたようになっている髪の毛にも、色が入ってなおかつやわらかい髪になってくれるので、全体的にきれいになります♪♪

よよちち🐨はこれです🎶

 

使用方法

両方とも、基本的にトリートメントと同じ使用方法です!

だからとっても楽ちん♪

乾いた髪の毛に塗って、時間をおいてからその後普通にシャンプー、コンディショナー。(←よよちちはいつもこっち)

もしくは、シャンプーした後に塗って、時間をおいてからシャワーでしっかりと洗い流す、というやり方です。

お風呂に入るついでにできちゃうので、めんどくさがりなよよちちでも大丈夫★

 

色の種類等

■LPLP(ルプルプ)

ルプルプは「白髪用」なので、色は限られています。

5色で、あまり明るい色はないです。明るい色だと少し赤く染まります。

それがいやなので、よよちちは「モカブラウン」を使用しています。(赤くなりにくい)

白髪染めの変な赤味は出ないし、おしゃれ染めのような色です。

よよちちはこの色ばかり使っています!

アラフォーよよちち🐨は、迷わずモカブラウンです💛

公式HPだと結構安く買えると思います🎵↓

楽天サイトはこちら↓

 

 

■アンナドンナ

アンナドンナは、カラー剤なので、たーーーーーーっくさんの色の種類があります。ピンクやら緑、青まで!

昔、ブリーチをバンバンしていた頃、ピンクとかをたまに使うとかわいいピンクブラウンになったり、パープルを使うとちょっと落ち着いたワインレッドみたいなブラウンになったり、いろいろ楽しんでいました☆

もし、ブリーチや、ハイライトを入れている方は楽しめると思いますよ♪

自分に似合う色を見つけるのも楽しい☆

数回の使用ならば、真っピンクになることはないのでご心配なく★

髪の色で、顔色が明るく見えたり、顔色が悪く見えたりします。

よよちちは、ピンクブラウンにしたときに、「顔が白く見える!」と言ってもらいましたよ★

顔がくすんで見えてしまっては、大損ですからね!

顔色はアラフォー女子にはとーーーっても大事な要素です!髪の色で失敗してはもったいない!

 

ただ、このアンナドンナは、白髪に色をしっかり入れたいのであれば、ちょっと効力が少ないかな。

髪の毛が綺麗になることは確かですが、白髪そのものを染めたい場合は物足りないかなと思います。

↑色を試してみるのも楽しいかも♪

 

使用感

■におい

・LPLP

いいにおいがすこーしします。シャンプーしたら残らないです。

(シャンプーのにおいになります)

・アンナドンナ

少し匂いがありますが、そんなに強くないです。次の日まで、ちょこっと残るかな。

でも気にならない程度です。

 

■使用時の注意

よよちちは、手袋をしないで、そのまま素手でやっちゃってますが、すぐに石鹸で洗えばきれいに落ちますよ★

長時間つけっぱなしにしていると、爪の辺りが少し染まっちゃうかも。

でも、体を洗ったりしているとだいたい落ちています。

 

■その他

シャンプーでしっかり落とせばタオルに色がつくことはないです。

(しっかり落としてないと色が付きます。。。)

あと、ちゃんと乾かさないと枕カバーに少し色がつくかも!

でも洗えば落ちるので大丈夫🎵

 

 

まとめ

というわけで、2つのトリートメントのカラー剤を紹介しました。

両方に言えるのは、続けないとダメなところ。止めちゃうともちろん色はおちていきます。

何回か続けて使い続けるとしっかりと染まっていきます。

使い方は簡単なので、苦にはならないかな。

基本的にトリートメントなので、気兼ねなく使えるし、

次の美容院までのつなぎと、応急処置にはいいかなと思っています💜

 

髪の毛は全然痛まないし、そんなにカラーがしっかり入るわけではないので、次のカラーにも影響は及ぼしませんよ🌟

そこも良い所の1つです!

気分で色を楽しめる♪テンション上がります🎶

せっかくならば、楽しまないとね♬

 

おわりに

よよちちの職場は、髪の毛の色とかあまりうるさくない(さすがに金髪とかはダメだけど)ので、明るくしています。

美容院で、白髪が目立たないような色にしてもらっています。(美容師さんにえらんでもらって)

周りを明るくして白髪もまぎらわしてしまう、という作戦です。

でもやはり2ヶ月が限界で、どんどん目立ってきてしまいます。。。

光ってきちゃうんですよね。。。

この二つはそのいやーーーな光を押さえてくれるので助かります。

美容院に行くタイミングがない!という時や、めんどくさーーーと思う時にはこの2つ便利ですよ★

 

白髪って、ホント老けて見えますよねーーーー(/_;)カナシイ。。。

なんとかごまかしていきたいものです。。。



 

🐱関連記事★よかったら合わせて読んでみてください🐨

髪の毛のゴアゴアチリチリを改善させる方法!アラフォーには椿油と馬油が効く!!



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

関連記事

-美容のお話
-, , , , ,

Copyright© 803号室 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.